寝具とまくらの専門店 もりたけ
寝具とまくらの専門店 もりたけ

枕のお話し(昨日ご来店のお客様の場合)

     2019/05/13   お布団豆知識, スタッフブログ      admin@moritake

こんにちは。寝具の番人もりたけです。

さて、このところオーダー枕のお客様が多いので今日は枕のお話しです。
皆さんのご来店の経緯は
・首、肩がこるので今までいろいろな枕を買って使ったが合わない。
・テレビの特集を見て、タオルを重ねて3mm単位で高さ調整等々...でも、合わない。
同じような悩みを持っている方は大勢います。

ここで基本的なことを言いますと
1) 市販している健康枕の高さの基準は統計学に基づいた平均値に合わせて作られています。
逆に言えば、市販の枕が合わない方は、標準形に当てはまらない。
2) 寝るときの姿勢は仰向け寝だけではなく横向き寝も多い。
タオルで高さ調節をする等の対応では、仰向け寝+横向き寝には対応出来ない。

ということになります。

昨日ご来店されて完全オーダー枕をご購入された女性の場合、肩から後頭部の高さを計測すると、首の高さ(H1)が4cm、後頭部の高さ(H2) が0cm。

この方の場合、市販まくらの「低め」(図の薄オレンジの高さ)でも合わない原因は計測結果からも分かるように、そもそも後頭部には高さは必要ありません。かといって首の部分はしっかり支えサポートする必要があります。小柄でキャシャな女性に多いタイプです。「私まくらが無くても寝られるんですが、首筋や肩がこってしまって・・・」と言っておられましたが原因はココなんです。

また、横向きねに必要な高さは7cmで、結果的に言いますと、このお客様の場合、市販の健康枕「低め」を購入されても、仰向け寝、横向き寝どちらに関しても絶対に合わないんです。
合わない枕では健康的な睡眠は出来ません。

このお客様には「完全オーダー枕」をご購入していただきました。
今まで対応させていただいたお客様の内、約70%の方が市販の健康まくらを部分的に高さ調整し合わせることができましたが、残りの30%の方は市販枕の調整で対応不可なので完全オーダー枕をオススメしています。この枕は全部で7ヶ所の高さを調整することが可能で、上部の頭部・顔に接する部材をお好みに変えることも出来ます。
また2年間高さ調整無料のサービス付きです。価格は少々お高めですが、不健康な睡眠で悩むことを考えればけっして高くはないと思います。

完全オーダー枕 ¥26,200

市販枕の合わな代表的ないタイプは

a)絶壁型の場合、頭頂部に向かいクサビ型になる傾向がある。猫背の方にもワリと多いです。
b)頭部が扁平型の方は顔巾が広く仰向け寝の高さより横向き寝の高さが低くなる方もいます。
c)肥満型は背中の厚みがあるために、市販枕の「高め」よりはるかに高くしないと合いません。
細かく言うともっとあるので省略しますが、枕の高さとは仰向け寝、横向き寝に対応するように部分的に高さを調整する必要があんです。
もう一つ大切な要素は「素材」です。硬め、柔らかめ等々。
女性の場合は柔らかいタッチの素材を好む方が多く、男性は硬めで沈み込まずしっかりしたモノを好む方が多いです。

以上ざっくりでした説明ですが、お解りいただけましたでしょうか?
ぴったりフィットした枕を使うと、それたげで睡眠が劇的に変わる方も大勢いらっしゃいます。
枕でお悩みの方、一度ぜひご相談下さいね!!

長野県飯田市伝馬町にある、寝具とまくらのもりたけです。>店舗のご案内はこちら

あなたにピッタリり枕をお造りします。>詳しくはこちら

駐車場は店舗横にあります。。>交通アクセスはこちら

スタッフブログ 信州・飯田で創業100年の寝具販売「東京西川チェーン寝具の専門店」あなたの上質な眠りをサポートします。

Copyright©寝具とまくらの専門店 もりたけ,2019 All Rights Reserved.

アクセス メール PAGE
TOP