寝具とまくらの専門店 もりたけ
寝具とまくらの専門店 もりたけ

もりたけのオーダーメイドまくら

オーダーメイドまくら

オーダーメイド枕 自遊由材

オーダーメイド枕 自遊由材

東京西川 オーダーメイド枕「自遊自在」
側生地には、コットンニット生地にキルティングを施してあるのでふんわりソフトな感触です。
直接頭にあたる1層目は、こだわりの厳選素材6種類からお気に入りの寝心地をお選びください。上部ユニット・下部ユニットそれぞれ7か所、最大14か所の部屋に素材を詰め調整できます。寝返りにも十分対応するワイドサイズに仕上がっています。

こだわりの厳選素材

「完全オーダー枕」なのでお好みの素材を選んで詰めることができます。

エンジェルフロート とてもやわらかなフワフワ感触が心地よいエンジェルフロートRを使用。

ソロテック粒わた 優れたクッション性をもつソロテックス®わたを粒状に加工。

パフ 化粧道具として使われているパフを使用。しっとりとした感触が特徴です。

エラストマー銅パイプ やわらかな弾力性を持つパイプに銅を練りこんだ素材。

ミニ備長炭パイプ 適度な弾力性を持つ素材に備長炭を練り込んだパイプ。

そば殻 放熱性に優れ、高温多湿の日本の夏に最適な天然素材のそば殻。

細かい高さ調整が可能

上部ユニット・下部ユニットそれぞれ7つの部屋に分かれている(※)ので、細かい高さ調整が可能です。
眠りのカウンセラーが測定した高さをもとに、上下最大14箇所に分かれた部屋に素材を詰めます。
さらにお客さまの寝姿勢や首の長さなどに合わせてフィッティングを行い、きめ細かく高さを設定します。
(※エンジェルフロートは、一枚のシート状です)

仰向け・横向き寝・寝返りがしやすい

人間工学に基づいて寝返りが打ちやすいゆったりワイドサイズを採用。両サイドを高く設定でき、仰向け寝のときは中央部を、横向き寝のときは両サイドを使うことにより、寝姿勢による高さの違いにも対応します。天地を変えることで首の長さに合わせて「ノーマルサイド」「ロングサイド」の選択も可能です。

どうしてオーダーメイド枕がよいのか?

枕が原因で、不快な症状に悩んでいる方がたくさんいらっしゃいます。西川の調査によると、現在お使いの枕に不満を持っている方(どちらかといえば不満・不満・とても不満の合計)は31.9%。実に3人に1人が何らかの不満を抱えていることになります。
また、どのような不満を感じているかをお伺いしたところ、「高さが合わない」「首や肩が痛くなる」などの不満を抱えている方が半数近くもいらっしゃいました。

首や頭の高さは人それぞれ違います。自分のカラダにぴったり合った枕をつくるためには、「首や頭の高さ」や「肩幅」などを充分に考慮し、寝姿勢に合わせて細かく調整していく必要があります。
オーダーメイドなら一人ひとりのカラダにぴったり合った理想的な枕がつくれます。

首の高さは人によって違います。

ぴったり合う枕は人それぞれ違うもの。枕は「首の高さ」や「頭の高さ」「肩幅」など、体型によって人それぞれ異なります。合わない枕は無理な姿勢を強いるため、寝ている間に疲れをためこむこともあるのです。

枕は頭をのせるものと思っている方がいらっしゃいますが、首を支えることが枕の最も重要な役割。

肩口に枕があたるくらいにして頭をのせるのが、正しいあて方です。後頭部から首筋にかけての全体で頭部を支えることで、カラダに負担がかかりにくくなります。

自分の理想的な寝姿勢に枕を合わせましょう。

人はまっすぐにラクな姿勢で立った時、自然に一番負担の少ない姿勢を取ります。このS字ラインを保った姿勢でそのまま横になって寝ていただくのが理想的な寝姿勢です。その時に敷き寝具と頭、首の間に隙間ができます。その隙間がその人の仰向け寝に合った枕の高さ。だから枕の高さは人それぞれ異なるのです。

仰向け寝と横向きねの両方に合わせましょう。

人は寝ている間に20~30回程度寝返りを打ちます。
そのために枕の高さは仰向け寝と横向き寝の両方でフィッ卜するようにしなければなりません。大きさに関しても、寝返りをしても頭から外れない大きさがあり、元の位置に戻れることが大切。
仰向け寝に比べ、横向き寝は肩幅の分、より高さを必要とします。
横向き寝時は枕を肩幅に合わせて調整することで頸椎や首に負担をかけず、自然な寝姿勢を保つことができます。

敷き寝具と枕のバランスも重要です。

枕の高さは敷き寝具との関係によっても変わります。敷き寝具の沈み込みによって頸椎のラインが変わってしまうからです。
購入時に寝て試した敷き寝具と、ご自宅の敷き寝具のかたさが異なる場合、体の沈み込みが変わるため、枕の高さが変わってしまいます。
枕だけでは必ずしも体のS字ラインを保つことはできません。
そのような時はもう一度ご自宅の敷き寝具に合わせた高さに再調整するか、敷き寝具も一緒に見直してみましょう。

オーダーメイド枕ができるまで

あなただけのオーダーメイドピローをお仕立てします。

あなたのカラダにぴったりの高さを測ること、あなたに最適の素材を選ぶこと。
お使いの敷き寝具とのバランスも大切なポイン卜。
西川のオーダーメイドピローは、眠りのプロ「スリープマスター」や枕のプロ「ピローアドバイザー」があなたにぴったり合った枕選びをサポート。
あなただけの枕を、ひとつひとつ、ていねいに丹念にお仕立てします。

※「スリープマスター」「ピローアドバイザー」とは、日本睡眠科学研究所が認定した、睡眠や枕に関する知識や技能を習得した眠りと枕の専門家です。

STEP1:素材をセレクト

まずは素材を選びます。
直接頭にあたる部分ですので、あなたの好みに合ったかたさや感触の素材をセレクト。こだわりの厳選素材6種の中からお気に入りを見つけてください

STEP2:高さの調整

眠りのカウンセラー(スリープマスター、ピローアドバイザー)がお客さまの首や頭の高さを計測。
お客さまのカラダに合った枕の高さを確かめます。

STEP3:寝試し・調整

測定結果をもとに、お好み素材のサンプルに
実際に寝ていただきながらコンサルティングを行い、
お客さまに合う高さに調整していきます。

STEP4:お仕立て

サンプル枕による調整とコンサルティングデータをもとに
お客さまにぴったりの枕をひとつひとつお仕立ていたします。

 

敷き寝具によっても枕の高さは変わります。ご自宅で実際に寝てみていただき、合わない場合は何度でも再調整いたします。
無料調整期間はお問い合わせください。(※中身の交換は有料となります)

長野県飯田市伝馬町にある、寝具とまくらのもりたけです。>店舗のご案内はこちら

あなたにピッタリり枕をお造りします。>詳しくはこちら

駐車場は店舗横にあります。。>交通アクセスはこちら

スタッフブログ 信州・飯田で創業100年の寝具販売「東京西川チェーン寝具の専門店」あなたの上質な眠りをサポートします。

Copyright©寝具とまくらの専門店 もりたけ,2019 All Rights Reserved.

アクセス メール PAGE
TOP