寝具とまくらの専門店 もりたけ
寝具とまくらの専門店 もりたけ

ベッドマットレスと腰痛の関係!

      お布団豆知識, スタッフブログ      admin@moritake

盆が過ぎたとは言えホントに8月?的な気温で長袖の服を着たいのは私だけでしょうか?
もりたけです。

さて、一昨日の午前、とあるお客様から電話で「父と母がベッドのスプリングマットがヘタってて、腰痛もあるし買い替えようと思ってるので、様子を見に行ってもらえませんか? 入替たマットの処分もお願いします」
と言うことで、昨日早速お伺いすると”こりゃダメだ”的なスプリングマットで、腰の部分がかなりヘタっていました。そこにタオルを入れて高くして・・みたいな。
それであれこれ経緯はありますが、昨日の午後ご来店いただき、当店イチオシ東京西川の整圧敷きふとんを試し寝をされてご購入となりまして、今日の午前中にお届けに伺ったところ、お客様曰く「買うなんて言ってないし、他の敷きふとんもまだ見たいし、こんな高いモノとてもじゃないけど買えない」
と言われてしまい・・・へこみましたホントに・・・。

まるで当店が押し売りしたかのような言われようで、何とも切ない気持ちになってしまいました。
私も腰痛持ち(完治はできない)なので腰痛のことは人一倍分かりますから、更にとても残念です。
“セールストークがヘタなんじゃないの?”と言われるかもしれません。私のチカラが及ばないかもしれませんが・・・・・。
誰でもモノを買うときに安いにこしたことはありません。それはよく分かります。でも腰痛持ちの方が安易に通販などで「腰痛に効く」的な安価な健康マットを買って失敗した・・・と言われるケースが多いんです。
それで当店にご来店されて、我々プロがオススメする健康マットに買い替えて「ホントに良かった!腰痛が楽になった!!」って何人もの方に言われています。

とにかく残念です。売上ができなくなったとかではなく、このお客様はまだしばらく腰痛に悩まされてしまうんだなぁと思い、チカラになれなかったことが残念です・・・・。

さて気を取り直して本題です。
今回のお客様のように、ベッドマットレスの使用方法を知らない・または間違ってる、という方はけっこういます。またそれにより腰痛が起きる、または腰痛が良くならない、痛みが緩和されない、に繋がりますから、ベッドマットレスのポイントをお伝えしますね!

1.マットレスの上に敷きふとんを敷いて使う→NG
マットレス単体で快適な寝心地を得られるようにつくられてますから、敷きふとんを敷いたらマットレス本体の機能は損なわれます。ベッドの上には薄いベッドパットを使うのが一般的です。ベッドパッドはマットレスが直接汗に触れないようにする、冬用のパッドは保温力を高めるなどの用途もあります。
更にもし腰痛持ちの方の場合、ヘタッたマットレスと敷きふとんの弾力性が相まって更に寝心地が悪くなり腰痛が悪化しかねないので要注意です!

2.10年以上使用しているベッドについて「このベッドは高かったのよ」と言って買い替えない方→NG
ベッド本体はキシミが出てなければ問題ありません。しかしマットレスはせいぜい10年を目安にしてください。腰の部分がヘタってきたら買い替え時です。
腰の部分のヘタリは寝心地が悪くなるどころか、健康な方ですら腰痛になる場合もあるので要注意!
ヘタッった部分の下にモノを詰め込んで・・・という方もいますが、いざ体重がかかれば何の役にも立ちません。
3.マットレスは向きが決まっているので向きを変えてはいけない→NG
マットレスは経年劣化で腰の部分から先にヘタッてきます。これをなるべく軽減するためにはマットレスをローテーションすることが大切です。春夏秋冬で1年4回のローテーションがベストです。
1度目は180度回転、次は表裏を返す、次は180度回転。これで年4回のローテーションができます。
表・裏で夏面・冬面とあるマットレス(表・裏で構造が違う)は秋冬は冬面、春夏は夏面で180度回転させてください。

ベッドのマットレスも多種多様あります。寝具店、家具店に相談してください。もちろん当店でも大丈夫です!

もう一つ。前出のお客様は昨日は「腰痛が気になって安眠できない・・・」と言われていました。しかし今日は「通院しているから腰痛もだいぶ良くなってきた」と言われました。これはキャンセルするための方便だと言うことは分かります。問題なのは、あそこまでヘタッたスプリングマットに寝ている限り、いくら通院しても腰痛は緩和されないんです。
敷き寝具はそれだけ重要ですから、今は腰痛がない方でもその時が来た私の話を思い出してくださいね。

と言うことで、ベッドのマットレスと腰痛についてでした!

長野県飯田市伝馬町にある、寝具とまくらのもりたけです。>店舗のご案内はこちら

あなたにピッタリり枕をお造りします。>詳しくはこちら

駐車場は店舗横にあります。。>交通アクセスはこちら

スタッフブログ 信州・飯田で創業100年の寝具販売「東京西川チェーン寝具の専門店」あなたの上質な眠りをサポートします。

Copyright©寝具とまくらの専門店 もりたけ,2019 All Rights Reserved.

アクセス メール PAGE
TOP